そばかすを治す方法とは?

MENU

そばかすを治す方法とは?

テレビに出ているような女優さんにそばかすがあると、可愛い印象を与えてそばかすが逆に長所になることもあります。しかし、たいていの人にとって、やはりそばかすはない方が良いですよね。

 

生まれつき、そばかすができやすい人とそうでない人がいます。それは遺伝的なものですので、その場合は予防のしようがありません。

 

ただし、子供の頃は目立っていたそばかすも、年齢を重ねるに伴い薄くなっていく場合もあるようです。反対に、遺伝的な原因以外から生じるそばかすは、対策次第で予防が可能です。例えば紫外線をなるべく浴びないように、規則正しい生活習慣を心がけることです。そばかすは、数あるシミの中の一種ですので、やはり最大の原因は紫外線です。

 

紫外線を浴びてメラニン色素がたくさん作られてしまうことで、元々あるそばかすが濃くなってしまったり、新しいそばかすができてしまいます。紫外線対策を十分に行うことができれば、そばかすは予防できます。

 

外出時に日焼け止めを塗ることはもちろん、帽子や日傘などを用いるのも良いですね。また、お肌の新陳代謝を促すことも、そばかすの予防に繋がります。

 

新陳代謝を促進するために、食事の栄養バランスにも気をつけ、睡眠をしっかりとるように心がければさらに良いです。「まだ若いから大丈夫」なんて思っていると、年を取ってから後悔することになりますよ。

 

若い頃にシミやそばかすがないからといって、紫外線対策などを全くおこなっていないと、ある程度年齢を重ねた時にシミやそばかすとなってツケが回ってきます。将来の綺麗なお肌を守るためにも、今からしっかりと紫外線対策やスキンケアを行っていきましょう!